2008年10月02日

【スポーツ】お疲れ様でした。

kiyohara2.jpg

ものごころがついたころからといったら大げさだけれども
僕の人生の中では、今までずっと野球界にいた清原。
彼を目標に野球をはじめました。正確には彼とバースを。

PLに入って甲子園に出ようと、タッチを見ながら本気で考えていました。


甲子園で夢を見させてもらい
かっとばせ!キヨハラくん(コロコロコミック)で笑わせてもらい(ほとんど桑田)
あやうく阪神の縦じまが横じまになる危機を起こした
どうみても野球選手というよりヤクザか格闘家の真っ黒なオッサン。


長渕剛が「とんぼ」を熱唱という
コントみたいな最後を涙でグシャグシャになって
普通にやってのけた彼がとうとう引退した。


正直ものすごく寂しくおもいます。


僕が田淵は西武時代とマンガでしか知らないように
今の若い人は、せいぜい巨人くらいからの真っ黒な彼しか知らないんだろうな。


彼が華々しく引退できたのも、偉大な仰木監督のおかげですね。
桑田もあんなふうに、引退させてあげたかったです。


今日は、各スポーツニュースが清原を取り上げたので
若い頃の貴重な映像をたくさん見れました。


みんな思ったでしょう。

昔はあんなに細かったのに
どうしてあんなふうになっちゃったんだろう??



ただ、巨大化したのではなくて、ちゃんと肉体改造したんですよ。

なにはともあれ、お疲れ様。
posted by オーゴン at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。