2008年08月30日

【邦画】チームバチスタの栄光

チームバチスタの栄光

 チームバチスタの栄光

 るんるんるんるんるんるん
 お勧め度70%




あらすじ

“チーム・バチスタ”と呼ばれるエリート医師集団。
彼らの手術中に3件連続で患者が死亡した。
内部調査を任された心療内科の女医・田口は事故と判定するが、
報告書を読んだ厚労省の白鳥は、田口と共に再調査に乗り出す。


=======================================================

感想

原作がしっかりしていると思われます。
だから、最後まで見てつまらなかったということはないと思います。
過剰な期待がなければ。

2時間見て、満足できます。

サスペンスものなので、細かいことは書けないのですが
さほど複雑な話もなく、ある程度の伏線もあります。

しいて言えば、映画な必要があるかどうか。


豪華な2時間ドラマ。といった感じです。
出演者の質や余計なコントのような場面(ソフトボール)が
とりあえずいらない。

阿部寛が全体の堅い話をまろやかにしています。
カレーに入れるチョコレートやヨーグルトみたいに。


何かがココロに響くとか
あのシーンが忘れられないとか、
あの台詞がジンと来たとかいうことは無し。

話は面白いので
ちょっとサスペンスが見たいなというときには
ちょうどいいでしょう。

新作じゃなくなってから。


ホームページ(重過ぎる、音が鳴る)
http://www.team-b.jp/main.html

++++++++++++++++++++++
2008東宝
監督:中村義洋
脚本:斉藤ひろし、蒔田光治 
出演:竹内結子  阿部寛  吉川晃司  池内博之 
   玉山鉄二  井川遥  田口浩正  田中直樹 
   佐野史郎  野際陽子


ラベル:邦画 バチスタ
posted by オーゴン at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。