2008年09月28日

【邦画】おくりびと

おくりびと

 おくりびと
 るんるんるんるんるんるんるんるん
 お勧め度75%


あらすじ

リストラを機に帰郷した、チェロ奏者の大悟。
高給と短い労働時間にひかれ、求人に応募した彼だが、
その内容は棺へ遺体を入れる納棺師という仕事だった。
戸惑いながらも大悟は、さまざまな境遇の遺体と
対面していくことに


=======================================================

感想

レビューがものすごくよく、
邦画ファンとしては、とりあえず足を運びました。


正直。


そこまでのものか??

と思いました。



昔ながらの邦画で、
展開も読めやすかった印象を受けます。


テーマとしては良いと思います。


納棺師という仕事の存在を世に広めただけでも
意味はあると思います。


しかし、色々な点が惜しかった。
わかりやすすぎる。
話のピークがずれている。
伏線がクサイ。


個人的にはもうひとつながらも
一般評価の高さのため、ハードルが高かったことを考慮して
70点くらいだけれども。
クセがないので人に薦められないことはない。


ただ、この映画、山崎努はよかった。
緒方拳を超えた。


おくりびと ホームページ
http://www.okuribito.jp/

++++++++++++++++++++++
2008 松竹
監督:滝田洋二郎 
出演:本木雅弘  広末涼子  山崎努 
   余貴美子  吉行和子  笹野高史  







posted by オーゴン at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

【タイガース】味方への野次って・・・

デイリーより抜粋

延長十二回に最後の打者となって引き分けとなると、一塁ベンチ上の観客からヤジが飛んだ。それに対して何やら、激しく言い返す場面もあった。途中で球団関係者が制止に入ったほどで、最後はバットでベンチ前の柵をたたいて引き揚げた。

http://www.daily.co.jp/baseball/2008/09/24/0001474824.shtml

---------------------------------------------------------------

どちらのファンかは書いていませんが、人数から行っても
流れからいっても、普通、まあ、タイガースファンでしょう。

昭和の頃の野次もヒドイと聞きますが、
今も一緒ですね。

選手(赤星)を本気で怒らすなんて、何をいったのでしょうか?

野次の内容はしりませんが、味方を野次って何かいい事があるでしょうか。

結局、野次った人は、ただのストレス解消で来ている訳で
これは迷惑です。
本当のファンなら辛いとき、厳しいときほど信じて応援してあげないと。

優勝に向けて、一つも負けられないときに一生懸命じゃない人はいません。

阪神が強くなり、なかなかチケットが取れなくなりました。
こんなニュースを見るたび、消えてくれと思います。

今年の今岡への態度もしかり、です。
大変な時こそ支えになってあげられて、初めてファンと言えるのでは?

そうじゃないやつは、球場じゃなくて家でワンカップでも飲んどけ!

posted by オーゴン at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

【邦画】ぼくたちと駐在さんの700日戦争

bokutyu.jpg


 ぼくたちと駐在さんの700日戦争
 るんるんるんるんるんるん
 お勧め度72%




あらすじ

リーダーの“ママチャリ”ら7人の高校生はイタズラを仕掛けることに夢中。だが、そんな彼らにリベンジしてくる勇ましい警察官が出現。互いに妙な闘志を燃やし始め、法スレスレのイタズラ合戦は、思わぬ方向へと進む。


=======================================================

感想

原作はブログの小説なんですね。
存在を知りませんでしたが、なかなかのものです。

すっきり気持ちよく終わりました。
映画はこうじゃないと。後味が三ツ矢サイダーのよう。


前半のショートコントは好き嫌いがあるかと思います。
個人的には良くできていると思います。

プラン9のコントみたいに。

前半のちゃらんぽらんさと
最後のほうの展開のギャップがいいですね。


しいて言えば、映画向きじゃないかも。


クドカンあたりに脚本書かせて
連ドラがいいんじゃないでしょうか。


駐在は佐々木蔵之助がベストです。


DMCでも思いましたが
原作の切り出しがうまいんでしょうね。


詰め込みすぎ感はなく、
適当におなかがいっぱいになりました。



ホームページ(音あり)
http://bokuchu.gyao.jp/

++++++++++++++++++++++
2008 ギャガ
監督:塚本連平 
出演:市原隼人  佐々木蔵之介  麻生久美子
    石田卓也 加治将樹 石野真子  竹中直人  


posted by オーゴン at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

【ニュース】「猫カフェ」と「たまごがけごはん専門店」

週末、たまたま知ることになったこの2つ。

世の中にはいろんなお店があるんだなぁと思いきや
調べると1軒や2軒ではないのでさらに驚き。


ひとつめは「たまごがけごはん専門店」。
たまたま見ていたテレビで紹介していました。


tamago.jpg
kamecchi.jpg

「かめっち食堂」
岡山県の美咲町というところが
町おこしで3セクでやっているようなのですが
これが大繁盛しているそうで。
http://nr.nikkeibp.co.jp/selection/20080422/

たまごもごはんも全部町で作っているそうで、
土日は1時間待ちもあたりまえなんだとか。

すごい発想だなぁと思ったら
もっとまえから豊岡(但熊)など他にもあるんですね。


残念なのはどちらもHPがなくてブログの紹介が中心なんですね。
作ってあげたいくらいです。


もう一つは「猫カフェ」
nekokafe.jpg


ねこと戯れるカフェ。

これも斬新だなぁと思ってたんですが
検索してみたら、チラホラあるんですね。

たしかに、私にはキャバクラより
猫キャバの方が癒される気がします。


どちらも年内には行ってみて、
後日、何か書いて見ようと思います。

posted by オーゴン at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【邦画】うた魂

うた魂



 うた魂

 るんるんるんるんるんるん
 お勧め度60%




あらすじ

歌声とルックスに自信を持つ、合唱部のソプラノパートリーダーのかすみは、写真に写った自分の姿にショックを受け、退部を決意する。だが、他校の男性合唱部の熱い歌声を聴いた彼女は、再び合唱への情熱を取り戻す。


=======================================================

感想

もうひとひねりあって終わってもいいんじゃないかと。

テンションも学園モノとして
スイングガールズあたりとカンジがかぶっていて
なんかオリジナル性が欲しかった気がします。

まあ、夏帆やゴリ、薬師丸など
なかなかの好演でした。

夏帆に何度も「フルチン」と叫ばすのは
いかがなものか。


夏帆好きの人にはお薦めです。


ホームページ
http://www.utatama.com/

++++++++++++++++++++++
2008日活
監督:田中誠 
脚本:田中誠 
出演:夏帆  ゴリ 石黒英雄 徳永えり
 亜希子 岩田さゆり ともさかりえ
  間寛平  薬師丸ひろ子 


posted by オーゴン at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

【WEB】足クサ川柳

足クサ川柳


足クサ川柳
http://ashikusa.jp/senryu/


なんと、もう3回目らしい。


このほかにも、
「川柳 募集」で検索すると
いろいろ出てきます。


日本全体で、どれくらい
川柳人口がいるのでしょうか?


それだけ集めてポータルサイトつくるのも
ありかな。

好きなら。


posted by オーゴン at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

【WEB】ぼけて.jp

ボケて

http://bokete.jp/boke/recent


Yahoo!のNEWSの片隅にひっそりとありました。
大喜利ですね。

ググッたら、他にも「大喜利大学」なるものがあり、
見に行こうと思ったら、mixi内のようで、フィルターにかかりました。

帰ったら見てみようと思います。
posted by オーゴン at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

【邦画】20世紀少年

20seiki2.jpg20seiki1.jpg20seiki3.jpg


 
20世紀少年

 るんるんるんるんるんるん
 お勧め度65%


あらすじ
翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った1969年の夏、小学生のケンヂは、同級生の仲間たちと空き地の原っぱに秘密基地を作った。そんな彼らの秘密の遊びの一つである“よげんの書”には、悪の組織、世界征服、人類滅亡計画、それを阻止する正義の味方など空想の数々が描かれ、彼らをワクワクさせるのだった。

=======================================================

感想

ボチボチ面白いと思いましたが周りは酷評です。
そう聞くと、たしかに良くない気も。

話を知っているからか、迫ってくるものがないんです。
迫力に欠けるというか。

戦闘シーンもそう。
「ともだち」がいつの間にか日本を支配してきているという恐怖感もそう。
迫ってこないんです。
ただただ、次々とシーンが流れていくってな感じで。

でも、そもそも、得てして人気マンガの実写映画化は
相当難しいものです。

マンガや小説は、読み手が想像を膨らませながら
楽しむ媒体なので。

よくマンガがアニメ化されたとき
声のイメージが違ったりね。

そう、甘めに考えると、こんなもんかなという感じです。

でも142分という長い時間を感じさせない
スピード感のある構成だったと思いますよ。

実写版の「ドラゴンボール」なんかひどいよ。きっと。

ここは稲垣吾郎のことばを引用します。
「原作を知らない人は、内容の意味がわかりにくくて
 大変だろうと思うし、知っている人を満足させるのも難しい」

ただ、キャストはとにかく豪華。
脇役やカメオ出演的なところまで、知らない人を探すほうが困難です。

3作で60億を使ったとのことですが、
人件費、もう少し削っていいんじゃないですかね。

個人的には、第2部も期待しています。

ホームページ(お、重すぎる!)
http://www.20thboys.com/index.html

------------------------------------------------------
2008東宝
監督:堤幸彦
脚本:浦沢直樹 
出演:唐沢寿明  豊川悦司  常盤貴子  香川照之  石塚英彦  宇   梶剛士  宮迫博之  生瀬勝久  小日向文世  佐々木蔵之介

posted by オーゴン at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

【邦画】パコと魔法の絵本

paco1.jpgpaco2.jpgpaco.3jpg.jpg



 パコと魔法の絵本

 るんるんるんるんるんるんるんるんるんるん
 お勧め度92%




あらすじ

昔々、大人の俳優に脱皮できなかった元有名子役や、消防車にひかれたまぬけな消防士など、患者だけでなく医者や看護師も変わり者ばかりが集まる病院があった。中でも一代で自分の会社を築いた超ワガママ老人の大貫(役所広司)は、一番の嫌われ者。ある日大貫は、1日しか記憶を保てない少女パコ(アヤカ・ウィルソン)に出会う。


=======================================================

感想

最高です!
邦画ではありません。

ディスニーか何かです。

見終わった後の、余韻。映画の話をしたくて
たまらなくなるので、できれば一人で見に行くのは避けたほうがよいかと。


素敵な世界観。
中島監督以外に誰がこの映像を撮ることができるでしょうか?

中島監督は人の心を表現する方法のひとつとして
合成、CGを利用したと語っています。

絵本の物語の世界観、パコの夢の世界観。
大貫のあたたかさと、取り巻く人間一人ひとりのあたたかさ。
カメラで撮れない映像をただ作るのではなく、ひとりひとりの人間の
表情や心の動き・表現を活かすためのCGが効果的に使われていて、
その映像のもつ、パワーに圧倒されて、観ているとどんどん物語りに引き込まれ、
次々と遅い来る、笑いと涙がの波に疲れてしまうくらいです。

ストーリーも、ちょっとしたどんでん返しがあって
まわりの登場人物ごとのエピソードも、長すぎず、愉快で、
あたたかくもあり、最後まで息をつく暇がありません。


音楽もいい。非常にはまっている。


邦画を見に行ったのではなく
他の世界につれていかれたようで、大人であることを忘れてしまいそうです。


世界観がとても強いので
5%くらいの人はついていけないかもしれませんが、
基本的にはみんなに観てもらいたくなる、楽しい楽しい映画です。


ホームページ
http://www.paco-magic.com/index.html

++++++++++++++++++++++
2008東宝
監督・脚本:中島哲也 
出演:役所広司  アヤカ・ウィルソン
   妻夫木聡 土屋アンナ 阿部サダヲ 加瀬亮 小池栄子
   國村隼 劇団ひとり 山内圭哉 上川隆也

posted by オーゴン at 18:42| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

【タイガース】今岡復活おめでとう!

今岡

復帰の今岡がサヨナラ勝ちの主役だ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000021-dal-base


昨日はアツかった。
試合はニュースでしか見ていないけど。

7月下旬。
くそ暑い中、12:30からの鳴尾浜での広島戦に出ていた今岡は
赤いハンカチ王子やマルテに歯が立たず、
いいところではなかなか打てず、ボロクソにやじられていました。

相当つらかったと思います。


昨日のホームラン、ならびに押し出し。

チームの勝利に貢献できて、良かった。


このまま優勝したら
チームは盛り上がり、周りも盛り上がる中
ういた感じになってしまう。


そんな危機感のなか、頑張ってきたのでしょう。


ちょうどチームもなかなか勝てなくて苦しくなった今、
彼が帰ってきてくれたことは、本当に本当にうれしい。


今からでも遅くないです。
クライマックスシリーズもあります。
1試合でも多く出場して、
1打点でも多くあげて、チームの勝利に貢献してください。

新井がいない今のうちに?


ところでルーフォード、最近見ませんがいずこへ????









posted by オーゴン at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

【京都】自転車パラダイス 「キョースマ」秋号

kyosmachari.jpg

週刊ダイヤモンド「給料全比較/ウェブサイト価値ランキング2008」を
買おうとコンビニに入った際に発見。
気がついたら、こちらを買ってました。「自転車で歩け」だそうです。
http://www.tankosha.co.jp/cgi-bin/bookdetail.cgi?pc=0000090041-000107



京都に自転車。
とてもよい組み合わせです。


京都は平坦のようで
実は北が高く、南が低いので、
北に上がる時は少しつらいのはいなめません。

高い自転車でなくとも、
2,3万くらいの段変則の自転車などがあれば十分ですが、
ママチャリだとややつらい。

原付でも悪くはないですが
一通が多いのと、停めるのに苦労する(駐禁や最悪はレッカーもあり)
さらに加えて、速度取締りがあちらこちらであります。


やっぱり自転車がエコで良いです。京都は。
レンタサイクルも充実してますよ。
これからは特に自転車がきもちいいですね。


京都は幼児のヘルメット着用を義務付けています。
子供にもやさしい。


本には9月から11月まで月別イベントカレンダーもあり、
自転車屋やレンタルショップの紹介をたくさんしています。

「京都おしゃれカフェ読本」見たいな自転車版。680円は少し高い。

後日、ちゃんと週刊ダイヤモンドも買いました。


posted by オーゴン at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース】駅コンセントで携帯充電の女子大生摘発、被害「3銭」

416ae2ad.jpg

 携帯電話充電のために駅構内のコンセントから3銭分の電気を盗んだとして、神奈川県警相模原署が女子大生(20)を窃盗容疑で摘発した。

 調べでは、8月19日未明、JR相模原駅構内でコンセントに充電器を差し込み電気0.015ワット時を盗んだ疑いがある。通行人が110番。女子大生は友人と待ち合わせをしていたという。

 警察官に事情を聴かれ、「悪いことだと分かりました」と反省。厳重注意し、通常の書類送検もしない「微罪処分」として処理した。署幹部は「3銭分でも盗みは盗みです」。

http://www.asahi.com/national/update/0910/TKY200809100213.html

-------------------------------------------------------------

はてさて、これはかわいそうじゃないですか。

たぶん、1日2,300人位は
同じことをやっているのではないでしょうか?

そもそも、充電しちゃ駄目って
どっかに書いてるのか?

こんなことに時間を使う駅員と、警察の意味がわかりません。

元ニュースは「痛い2チャンネルニュース」から
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/




posted by オーゴン at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

【映画】チラシパラダイス 終了(-_-;)

chirapara.jpg


http://www.walkerplus.com/movie/chirapara/

映画が好きな人は、大概「チラシ」が好きなはず。

私の見たい映画の傾向が友人に伝わらないことも多いのですが
要は劇場で見る「予告編」と「チラシ」の影響が大きいわけです。
次に監督と脚本家、キャスティングあたりでしょうか。

上記、「チラシ☆パラダイス」では
小まめに掲載されていて、重宝していましたが、終わってしまいました。
こういう情報は大事にして欲しいですね。

企業が宣伝のため、わざわざアップロードしてくるような
サイトを作れないものでしょうか。

個人的にアップしてくれている
下記のようなサイトもあるようです。

エイガノチラシ
http://vivakuso.web.fc2.com/



映画が次々と登場するたびに
残念に思うのは、映画サイトに「宣伝するための素材がない」ことです。


チラシに限らずですが、映画はシネコンの登場依頼、年々スクリーン数をのばし娯楽としては、そこそこ成長した産業です。

多くの人が以前より映画を見るようになり、
ネットの普及で、クチコミも含め、用意に情報を収集できることが
相乗効果となっています。

映画好きの人のブログも、たくさんあります。

なのに、なのに、
壁紙、バナー、ブログパーツなど、サイトに張れるものが
あまりありません。


以前いたECの会社では映画好きが多く
映画の壁紙をつかっている人が多く、知らなかった映画を知る
きっかけにもなりました。

自分が面白かった映画や、好きな監督の次回作
20世紀少年やデスノートなどファンが多く話題性が高いものは
「ブログ」に貼り付けれるものをどんどん用意すべきです。

mixiのコミュニティに入って自分の興味のあるものを
知らせるように、皆簡単にアピールできるならどんどん広めて
行くと思うのです。

企業が「チラシ」を投稿する
だけでなく、ブログパーツなどもどんどんアップしてくれる
サイトがあればなあと思います。


あとは、映画サイトに言いたいのは
Flashを作ってこったものにするのはいいけど
最近やたら重いものも増えた感があります。

その辺のとこも
考えて作って欲しいですね。









posted by オーゴン at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

【WEB】Webブラウザの満足度1位は「Firefox」

firefox.giffirefox.giffirefox.giffirefox.giffirefox.gif

Webブラウザの満足度1位は「Firefox」↓
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/08/20791.html


先日グーグルクロムが配布されました。
なかなか軽く、使い勝手もそこそこ良い気がします。
pagerankは出せないのかな?

ところで、掲題のニュース
FIRE FOXはなかなか頑張っているようです。

どう考えてもIEよりかはいいので
後は知ってるか知らないかだけの問題ですね。

ただ、正しく表示されないことがあるという不満は
まだまだあるようです。

スレイプニルもオススメです。
FIREFOXより軽いと思います。

一度試してみては??

FIREFOX
http://mozilla.jp/firefox/

sleipnir
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/




posted by オーゴン at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【WEB】「メタボ川柳」募集開始 食事記録管理サービスの「食べたらネット」

metabo.jpg


http://japan.internet.com/release/3243.html


--------------------------------------------------------

だそうです。

良い宣伝ですね。


私が取っている「japan.internet.com NEWSメール」に
たまたま載ってました。


川柳が楽しいかどうかは別として
このケータイをつかった「食事記録管理サービス」なるものの存在に驚きです。

調べて見るとここだけではないようです。

儲けるのかな??
いろんなサービスがあるものです。

メタボな私はとても気になります。


こうやって安価なキャンペーンで上手に宣伝する手法は
見習わなければなりません。

ちなみに、アンケートや川柳の場合、
2〜3千円の商品券×10人位のお金をかけない宣伝でも
数千件の応募獲得は可能です。10,000件は難しいですが。

多分、それ以上金額を上げても経験からいって、あまり関係ないようです。
posted by オーゴン at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース】「幸せになれないよ!」女性店員、コンビニ強盗に涙の説教

goutou.jpg

 8日午前5時ごろ、大阪府泉南市信達岡中のコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ泉南信達岡中店」に男が侵入、経営者の女性(26)に「金を出せ」と脅した。男はカウンターに入ろうとしたが、女性と女性店員(42)が取り押さえ、駆けつけた泉南署員が強盗未遂の現行犯で逮捕した。店に客はおらず、店員らにけがはなかった。

 調べでは、男は住所不定、無職、井上正昭容疑者(48)。警察官が来るまでの間、店員らが男の腕などを押さえ、涙を流しながら「こんなことやっても幸せになれない」などと諭したという。井上容疑者は「食うのに困ってやった」と供述しているという。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/135998/

-------------------------------------------------------------

今回は何事も無く良かったです。
でも、やっぱり危険。

学生のころ、コンビニでバイトをしていたことがあります。
夜勤でした。

夜中から朝方にかけては、ヤンキーや怖いおっちゃん、
女性のカッコをしたオッサンなどいろんな人が来てそれは怖いものです。


私がいた○ーソンでは、絶対抵抗してはいけないと
教えられていました。

「少しくらいの金はやれ。会社だって、人が死んじゃうほうが大変だ」

一年位前、近所のセブンイレブンで強盗を追っかけた店員が殺されました。

近所で起きると本当に怖いものです。


今回は捕まえた人も、捕まった人もいい人で何事も無くてよかった。


食うに困ってコンビニ強盗をしなければいけない人がいること
26歳の女性が経営していて朝から働いていること、
涙を流しながら諭したことなど、なんとなく、モヤモヤや暖かさ
時代の流れなどがチクチクとココロに引っかかるニュースでした。


posted by オーゴン at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

【邦画・音楽】デトロイト・メタル・シティ 販売打ち切りを検討

dmc_080908_jacket02_s.jpg


8月6日リリースのデトロイト・メタル・シティ(以下DMC)のデビューシングル『「SATSUGAI/甘い恋人」〜for the movie〜』は、オリコンウィークリーランキングにて初登場7位を記録。20日リリースのデビューアルバム『「魔界遊戯」〜for the movie〜』も同ランキングで初登場4位を記録と、デスメタルとしては史上初の快挙を達成しました。しかしそれらの楽曲をオンエアしたラジオ局にはクレームが殺到。更には、CD販売を差し控える店舗も出てきているのだとか。この異常な状況に発売元のデスレコーズは、遂に一連の作品の販売打ち切りの検討を始めました!


---------------------------------------------------------------

オリコン4位!
そんなに売れてたんスか!

ラジオ局にクレーム殺到!?

ウソなんだろうけど、本当っぽくもあります。

まあ、大体観客動員は公開から3週間くらいで落ち着くので
最後の話題づくりだとは思います。


こういうの、思わず欲しくなって買ってしまいますが
あとから、何でこんなもの買ったのかな?
ってなることが多いですね。


しかしながら、今はサブカルチャーもナメてはいられない時代。
限定モノを欲しがる人はたくさんいるので、ひょっとすると
数年後考えられない値段になっているかも。。。

だとしても買えません。

ちなみに、映画のサウンドトラックであれば
「嫌われ松子の一生」はなかなかのものです。

ちょっとミュージカルっぽくもある同作品、
音楽があまりにも良くて思わず買いましたが、未だ悔いなしです。

映画をみて、再度サウンドトラックでその余韻にひたる。
幸せなひとときです。


そういえば、総理辞任会見のため、
急遽TBSによる地上派での放送がなくなった「嫌われ松子」。

私はこの映画を好きな邦画第4位に位置づけているので
できるだけ多くの人に見て欲しいと思っているので
福田そういう意味でも本当に迷惑な奴だ。

フレンドパークの時間帯に会見をしたまえ。
といってやりたい。

中島監督の「パコと魔法の絵本」の公開も間近ですね。
HPでチェックしましょう!

☆パコと魔法の絵本
http://www.paco-magic.com/







posted by オーゴン at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【WEB】公募、コンペ「登竜門」

touryumon.jpg



コンペ、公募「登竜門」
http://compe.japandesign.ne.jp/index.php3


先日社内でキャンペーンソングのコンペがありました。
インセンティブがでるのとことで、頑張ろうと思ったのも束の間、
気がつくと、締切日を過ぎていました。


これはこれでいい作品がたくさん寄せられ
質の高いキャンペーンソングが出来た様でとても良いのですが、
やはりマーケティング的には、これはお客様参加型にしたいものです。


なんといっても、商品や会社の宣伝になりますし、
参加いただくことにより、愛着をもっていただける可能性が高いです。


前職でデザインコンペをした際には
上記のようなサイトに登録して、紹介していただきました。

バラエティにとんだ作品群を見るのは、非常に楽しい仕事です。
商品化して売れないときは、あせりますが。


あとは、デザインや創作が好きな人にもこのようなサイトはお勧めですね。
作品の採用が積み重なれば、多方面でアピールできますし。




posted by オーゴン at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

【ニュース】妻に「私とPerfume、どっちが大事なの?離婚よ!」と突きつけられる

perfume.jpg


http://news.livedoor.com/article/detail/3806445/

この男性の趣味は音楽。友人から薦められて聞いた『Perfume』にすっかりハマってしまい、CDやDVDをどんどん購入していったところ、ある日突然妻が爆発。食事中に「Perfumeの中で誰が一番好き?」と話を振ったところ、「殺すぞ」とキレられてしまった・・・続き

-------------------------------------------------------------

少し「ネタ」っぽいニオイがしますが
よくあることですよね。

問題は、パフュームが好きなら変態か?
いや、どうでもいいですよね。

離婚すべきかどうか?
それもどうでもいいですね。


パヒュームもここまできたら、市民権があるのかと
思っていましたが、まだまだオタクな扱いをうけているようですね。
わりと芸能人というより普通の人っぽいから
リアルで余計イヤなんじゃないすかね。


これが、もっと大物ならどうってことないのでは?


私は、蒼井優と上戸彩が好きですが
バカロリコンジジイ扱いされるので、あまり彼女さんには言いません。


でも、彼女さんは僕とはまったく似ても似つかない「松山ケンイチ」が
好きで、いつもかわいい、かわいいと連呼しています。

気分が悪いというより、その価値観でなぜ俺と一緒にいるんだ?
っと漠然と気持ち悪い何かにつつまれる気がします。


昔、哀川翔が大好きの女の子と付き合ってたとき、
なにかにつけて考え方がチンピラで、ついていけなかったこともあります。

なにはともあれ、離婚すればいいじゃない。


あーちゃんは隠してもらえるよう、
自分磨きに、邁進しましょう。

posted by オーゴン at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

【本・マンガ】キン肉マン祭り @すき家?

キン肉マン祭り

http://www.zensho.co.jp/29/


昨日の深夜、
CMが延々と流れていました。


ここはツッコんどかないといけないと思います。

なにゆえに「吉野家」ではないのだ?


ちなみに一番好きな超人は「アシュラマン」。
好きな技は「タワーブリッジ」。
好きな7人の悪魔超人は「ステカセキング」。
好きなタッグチームは「2000マンパワーズ」
好きな王位継承候補者は「キン肉マン マリポーサー」。
ベストバウトは「ミート君対ミキサー大帝」


カーカカカッ!
posted by オーゴン at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。